読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働く母ちゃん

ワーママとして3歳の息子の子育てや仕事、趣味のことなど雑多に書いてます。最近は息子の影響で鉄子になりつつあります。海外ドラマではGOTにはまってます。

子持ち共働き家庭の必需品(掃除機編)

子育て ワーママ 共働き

前回は電動鼻水吸引器について書きましたが今回は掃除機について書きたいと思います。

目次

子持ち共働き家庭に必要な掃除機とは?

いかに手間をかけないか、そして手軽に掃除できるかがワーママとしてはポイントだと思っています。独身時代は時間があったのと子どももいないから自分が気になった部分を時間をかけて掃除してましたが、そんなこと言ってられません。子どもは掃除の邪魔をするし、汚くしてるとゴミを口に入れようとするしで常にピカピカに!とは言えませんが、ある程度のキレイさを保つ必要があります。*1

時間もない中でサッと掃除できて手間もかけなくてよい掃除機について自分が持っている掃除機の感想を主に書いてみたいと思います。

メイン掃除機

我が家のメイン掃除機はロボット掃除機のルンバです。床が基本カーペット(プレイマットもあり)とフローリングなので、全体の掃除はルンバにやってもらいます。床に何もない状態じゃないとかけられないんでしょ?と言われますが、そのためにキレイにする&床に物を置かないようにするので、ルンバのために実はキレイになる仕掛けが施されるという、いい感じ?になっています。

我が家は5年ほどルンバを使用していますが、ルンバなしの生活はもう考えられません。仕事や出かけている間にサッとかけて終了!が気持ちいいです。

1度ルンバが壊れて家からいなくなった時の絶望感は計り知れませんでした…その時のサポートもとてもよく、今後も使いたいなーと思っています。

サブ掃除機

かと言ってもルンバだけではかけきれない部分が結構残ります。今まではかけきれなかった部分を旦那が独身時代に使っていた安いハンディタイプの掃除機を使っていたのですが、吸引力もろもろ不満で買い替えました。その時にいろいろ調べて購入したのがダイソンのハンディ。正直高かったですが、買って満足しています。

ダイソンのハンディにも種類があって、ヘッドノズルが複数あると値段が上がります。我が家は子どもが当時喘息気味と診断されたこともあり、布団も掃除できるヘッドノズルがついたタイプを購入しました。結果としては吸引力には大満足です。布団やソファー等の布製品は「こんなに汚かったの⁉︎」と毎回びっくりします。

ただダイソンはお手軽さでは他の掃除機に比べて少し重めなので、微妙なところはあります。ダイソンハンディを買う前に悩んだのがマキタ。ワーママの間ではお手軽で安くていいとの評判だったので最後まで悩みましたが、布団用の掃除機を別途買うのに躊躇してダイソンにしました。ですがマキタの掃除機もかなりいいとのことで、おすすめです。

注目掃除機

今は上記2台でうまく掃除してますが、世の中にはどんどん新製品が出て日々進化してます。とても気になって欲しい掃除機が次の2台。

ブラーバ

子どもの食べこぼしで床が汚いのでルンバとは別に自分で拭いていますが、結構多いのでストレス。ワーママの話だとブラーバは静かでとてもキレイになるとのことなので、とても気になってます。

ただプレイマットの段差が越えられないらしいのと、限定的な汚れのために1台買うかどうかということで今は買っていません。が、ワーママの評判はとてもよいです。

360Eye

ダイソンが出したロボット掃除機。ハンディの吸引力に満足しているので、それがロボット掃除機になったらいいな〜と思って気になってます。

が、いかんせん高い!!今あるルンバの寿命が来る頃には安くなってないかなと思っていますが、今のルンバでもほぼ満足しているので次買うかは微妙です。

スポンサーリンク

*1:とか言いながら我が家はそんなにキレイじゃないという…