読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働く母ちゃん

ワーママとして3歳の息子の子育てや仕事、趣味のことなど雑多に書いてます。最近は息子の影響で鉄子になりつつあります。海外ドラマではGOTにはまってます。

仕事のストレスと育児

子育て ワーママ 共働き 仕事

最近仕事がめちゃくちゃ忙しいです。子どもが産まれてから恐らく1番忙しいと思います。フルタイム育児*1にはだいぶ慣れましたが、それでも休日出勤含めて月に40時間超えの残業はキツイです…子どもと寝落ちでなんとか耐えているようなものです。昔は月80時間超えの残業をこなしていたこともありましたが、はっきり言ってブラックなので、もう経験したくありません…ただその頃に比べると体力がなくなったなーと思います。





そして気づいたことが。





仕事のストレスが溜まると子どもをぎゅーっとしたくなる、無性に。





忙しい時って基本的に余裕がないから失敗して落ち込む→引きずったまま翌日仕事→疲れもあって集中できない→失敗増える…のループが多かったです。

「あーもーなんであんなミスしちゃったの私のバカバカ!!」

って平気で家でひとり言を言うのは日常茶飯事(苦笑)周りの人はどう思ってるだろう、なんで私はこんなにできないんだろう…なんて今思えばそこまで他人は気にしてないよ?っていう細かいところまで気にしてストレスをさらに溜めていました。





そんな私ですが、今でも失敗は日常茶飯事です!でも変わったこともあります。自分で自分を追い詰める時間がなくなったので(自分はなんてバカなんだ!なんて家で言って子どもに聞かれたら困るので言えないw)、無駄に自分を追い詰めることをしなくなりました。もちろん、失敗は気になるし頭の片隅に残ってるものの、昔は失敗したらほぼ100%失敗のことしか頭になかったのに今は30%くらいです。そのくらい、自宅に帰ってやることがあるし、子どもが忘れさせてくれる。



その代わり出てきた症状が冒頭の子どもをぎゅーっと抱きしめること。自分を追い込んで溜めるストレスは減ったものの、そもそもストレスを解消する時間が昔に比べて減ったので、総量は減ったと思うものの、ストレス解消スピードが落ちた。なのでストレスがあることにあまり変わりはない。でも子どもの前で大声で叫べないしねぇ…そんな私は無意識に子どもをぎゅーっとしてる回数が増えたことに気づきました。自我がよく出てきた息子は嫌がることも増えましたが、何か感じるものがあるのか、私が本当に疲れているときはなされるがままになってくれます。なんていい子…!





ブログもストレス解消に役立っていますが、仕事でアウトプットしつくした感があるせいか、前よりも書く気力が起きない…人間のアウトプットエネルギーって一定だけなんではないかと思う今日この頃。ただ、巨大なアウトプットエネルギーを生み出すインプットがあれば違うんだろうけどね。それが感情の赴くままに書く今回の記事みたいなのかもしれません。

珍しく取り留めのない記事を書いてしまいました。書く書く詐欺になってて申し訳ないと思ってます。下書きにはたくさん書きかけがあるんですけどね…と言い訳。もう少しアウトプットエネルギーが溜まったら記事にしていきたいと思いますので、待っていらっしゃる読者の方がおられましたら今しばらくお待ちください…

とにかく仕事の総量がキャパオーバーしてるのでなんとか手立てを考えつつ仕事をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

*1:週半分は旦那が帰って育児します。義母も近くに住んでいるのでヘルプもしてもらえる恵まれた環境です。

広告を非表示にする