働くダラ母

4歳、0歳兄弟のダラ母。とにかく家事はしたくない。ドラマ観たい。

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン7 第4話 ネタバレ感想まとめ

第4話!これはすでに2回も通しで観ました!それくらい迫力ある話です。ネタバレ感想を書きますが、これは文章だけでは伝わらない迫力があったので、ぜひ観ていただきたいです。本当映画みたいだった!

目次

サーセイ@キングズランディング

ジェイミーがタイレル家から奪った金で借金返済の目処が立ったサーセイ。ブレーヴォスの使者は金が無事届けば追加融資をすると話す。軍を増強したいサーセイはクァイバーンを通じて黄金兵団(ゴールデン・カンパニー)に打診していると話す。

サーセイは着々と準備を進めていってますね。デナーリスには穢れなき軍団(アンサリード)やドスラクの兵がいますが、ゴールデン・カンパニーはそれに対抗できるだろうか…

サンサ・ブラン・アリア@ウィンターフェル

ブランの元に訪れた小指(リトルフィンガー)はブラン襲ったヴァリリア鋼でできた短剣を手渡す。小指との会話の中でブランは

「混乱は梯子だ」

とブランが知る由もない小指のセリフを話します。(このセリフは小指自身がシーズン3で発言している。)その言葉を聞いて驚く小指。

ブランの元にミーラが訪れ、家族の元に帰ると言うが、表情を変えることなく「ありがとう。」とだけ言うブラン。ミーラは弟やホーダー、サマーがブランのために死んだ、と訴えますがいろいろありすぎて今の僕になったと話します。それを聞いたミーラは無言で立ち去ります。

アリアはウィンターフェルに到着するも、門番に入れてもらえません。サンサを呼ばないと後でどうなるかわからない、と言いウィンターフェル内に入ったアリアは地下へ行きます。そこに門番から報告を受けたサンサがやって来て2人は再会を果たし、お互いいろいろあった、と言います。

サンサからブランもいることを聞かされたアリアはブランに会い、ブランからキングズランディングに行ったかと、と言われ、三つ目の鴉の力を知ります。そして自分には必要ないから、とアリアにヴァリリア鋼の短剣を渡します。

ポドリックとの稽古中のブライエニーの元にアリアがやって来て、ブライエニーと手合わせをしたい、と言い、2人が戦い始めます。ニードルを使い軽やかな身のこなしでブライエニーの攻撃を躱すアリア。2人はほぼ互角に渡り合いますが、ブライエニーにニードルを払いのけられ、アリアはヴァリリア鋼の短剣を使って応戦する。そして最後はお互いの喉元に剣を当てる形で決着。誰にその剣術を教わったのか、と問われたアリアは

「No One」

と答えます。その様子を見ていたサンサはいろいろあった、と話したアリアの変貌に驚きを隠せない様子。

スターク家着々と揃ってますね!ジョンとサンサとの再会よりはあっさり感があったけど、会えてよかったなと思います。それにしてもブランの心のなくし方はミーラショック受けるわ…命懸けでブランを守ったミーラにもっと感謝を示して欲しかったけど、それが今のブランなんだろうねぇ…そしてアリア強すぎ!ブライエニーと互角とか、アリアは最強の人に近くなってるんじゃない?No Oneの力もあるし。

スポンサーリンク

デナーリス・ジョン・ティリオン@ドラゴンストーン城

ジョンはドラゴングラスを採掘する前にデナーリスにドラゴングラスがある洞窟を見せます。そこには多数のドラゴングラスとともに、森の子らと最初の人々が夜の王やホワイトウォーカーとともに戦ったと思われる壁画がありました。

洞窟から出て来たデナーリスを待っていたのはキャスタリーロック城へ行った穢れなき軍団の結果。それを聞いたデナーリスはティリオンに「あなたの家族を傷つけたくないのね。」と言い、レッドキープへドラゴンとともに攻め入る、と言います。考え直して欲しい、というティリオンに対し、デナーリスはジョンに意見を求めます。ジョンはドラゴンで街を焼き払うべきではない、と言います。

ジェイミー・ブロン@キングズランディングへの帰還中

ジェイミーとブロンは無事キングズランディングへ金を事前に届けます。キングズランディングへの帰還中、遠くから馬の蹄の音をブロンが聞きつけます。それはドスラク人の軍隊で、その上からドラゴン(ドロゴン)に乗ったデナーリスも現れ、ラニスター家の軍にドラカリスし(火を噴きかけ)ます。両軍の戦いが始まりますが、平地でのドスラク人の強さとドラゴンにラニスター家の軍隊は歯が立ちません。矢を複数ドロゴンに放つも、ものともしません。そんな様子を見たジェイミーはブロンにクァイバーンが発明した蠍を使え、と命じます。蠍の元へ向かうブロンに襲いかかるドスラクの兵。しかしすんでのところで免れ、無事蠍を使い始めます。1発目は外すものの、2発目でドロゴンに命中させるブロン。ドロゴンは一時態勢を崩すものの、持ちこたえ蠍を燃やします。

ドロゴンに刺さった蠍の矢を抜こうと降り立ったデナーリスの元に、ジェイミーが近づいて殺そうとします。遠くからその様子を見ていたティリオンはジェイミーにやめろ、と言いますが、ジェイミーは向かい、ドロゴンに気づかれ炎を噴きかけられます。そこに間一髪ブロンが助けに入り、河に飛び込み、ジェイミーは沈んで行きます。

いやーこれは文字に表せないほど圧巻でした。この戦いだけで3回観ました!ぜひ観て欲しい。ジェイミー沈んだけど助かるんだろうねぇ。ブロンも好きだから、今回はかなりハラハラしました。どっちも応援、って難しいし…とにかく映画並みの映像なので、この話だけでも観る価値ありです。

ゲーム・オブ・スローンズシーズン7を観るには?

シーズン7は現在スター・チャンネル独占放送中。私もどうしても観たいからスター・チャンネル契約しようと最初は思ってましたよ、ええ。でもスター・チャンネル契約するには、スカパーかJ:COMひかりTVを契約しなきゃいけない。しかもスカパーやJ:COMは専用チューナーまで用意する必要があって、

「もーめんどくさい!!」

テレビはほぼAmazonプライムの再生機器にしかなってないし、子どもが起きてる間はゲーム・オブ・スローンズ観られないし、子どもが寝た後観るのはめんどいからスマホタブレットで観るの一択な私は、ネットから簡単にオンデマンド契約できないスカパーなどの選択肢はなく、Huluでの約半年に後になるであろう放送を待つしかないか、と諦めていました。

※Huluは動画サイト内でゲーム・オブ・スローンズを独占配信してるので、観たことない方はぜひ!夏休みの間で時間があれば無料体験で頑張ればシーズン6まで観られるかも…?まあ1ヶ月千円払う価値はゲーム・オブ・スローンズにはある!
スポンサーリンク

ですが、ひょんなことからなんと!シーズン7がAmazonでレンタル・購入できることを知りました(嬉泣)

レンタルだと300円、購入だと500円ですが、シーズン7は全7話なので、購入しても3,500円!スカパー、スター・チャンネルを契約すると1ヶ月2,000円以上するので、観返すことを考えるとすごく安い!しかもAmazonならダウンロードできるので、オフラインでも視聴可能だし。

ただ、Amazonはやはりスター・チャンネル同時配信よりは(当たり前ですが)遅れてて、月曜にスター・チャンネルで放送があった後、火曜の朝までにはレンタル・購入できるスケジュールです。

あと字幕もスター・チャンネルより間違いやこれまでの話を交えない部分もあるとのことなので、そういったところが許容できればおすすめしたいです。

※レンタル・購入は1話ずつ。↓