働くダラ母

趣味の海外ドラマと時々仕事、家事、育児を綴るダラなワーママブログ。

ゲーム・オブ・スローンズ シーズン8 第3話 ネタバレ感想まとめ

子育てで大変なゴールデンウィークだけども、午前10時からゲームオブスローンズを観られるゴールデンウィークは最高! 今回は午前10時からハラハラしながら観て、ツイッターに呟いた感想がこちら。

本当に泣きました。
いいもの観せてもらいました。
ではネタバレと感想行っくよー!!

ちなみにシーズン8(最終章)の各話の放送時間はこちら。

  • エピソード1『ウィンターフェル』:54分
  • エピソード2『七王国の騎士』:58分
  • エピソード3『長い夜』:82分
  • エピソード4:78分
  • エピソード5:80分
  • エピソード6:80分

ネタバレありのストーリー

死の軍団との戦いに挑む面々。
そこへメリサンドルがやって来て、ドスラキ軍の武器に火を付ける。
ドスラキ軍がジョラーやゴーストとともに先陣を切るが、すぐにメリサンドルにつけてもらった火は消え、後方に控える軍の元へ戻ってくる。
その様子を見たデナーリスはドロゴンに飛び乗り、死の軍団を炎で焼く。
ジョンもレイガルに乗って後に続くが、吹雪がひどくなり2人は迷ってしまう。
ドラゴンからの援護も受けられなくなってしまった人間たちは各々戦うが死の軍団に押され、後退を余儀なくされる。
軍隊は城の中へ後退していき、溝に作った柵に火をつけて死の軍団の進行を止めようとするが、寒さの中火がつかない。
そこへメリサンドルが現れ、なんとか火をつけて死の軍団が城に入るのを止める。
しかし死の軍団は自ら火に飛び込み死体の山を作ることで火を消してウィンターフェル城へ入っていく。
その火と死の軍団を見て怯えたハウンドは戦えなくなってしまう。
城の中でも攻防を繰り返すことになった人間たち。

地下ではティリオンが自分の知恵が役にたつかもしれないと外へ出て行こうとするが、サンサに止められる。
サンサはこれまでの旦那でティリオンが1番だったと言うが、デナーリスの件があって一緒になれないと言う。
それを聞いたミッサンディは確かにデナーリスがいなければうまくいくと言うが、それはみんなが死人になってるからだった。

城の中にもどんどん死の軍団が入ってくる。
アリアも戦い始めるが、怪我をしてしまい死の軍団から城内を逃げることになる。
そんな様子を見ていたドンダリオンはハウンドを戦わせるため弱音をアリアの前でも言えるのかと言う。
アリアを見たハウンドはアリアを助けるため城内に入る。
アリアはなんとか死の軍団から逃げるが追いつかれ、ピンチのところをドンダリオンとハウンドに助けられる。
しかし大勢の死の軍団からアリアを助けるためドンダリオンは刺されてしまう。
かろうじて部屋へ逃げ込み死の軍団の侵入を一時的に防ぐが、その場でドンダリオンは亡くなってしまう。
その部屋にはメリサンドルがおり、ドンダリオンは目的を果たしたと言う。
アリアとメリサンドルは話をし、昔会った時に話した「アリアは大勢の人を殺す。茶色の目、緑の目、そして青の目を。」という言葉を再度伝える。
その言葉にハッとしたアリアは走り出す。

城内でも段々と死の軍団に押されていく人間たち。
その中でエドはサムを庇って死に、リアナは巨人にやられて死ぬも、最後の力を振り絞って巨人を倒す。
外ではドラゴンに乗ったデナーリスとジョンがヴィセーリオンに乗ったナイトキングと接触
ドラゴン同士が競合い、ナイトキングはヴィセーリオンから落ちてしまう。
そしてヴィセーリオンと戦ったジョンとレイガルも地上へ落ちてしまう。
ナイトキングを見つけたデナーリスはドロゴンに乗って火を吹きかけるが、ナイトキングはビクともしなかった。
ナイトキングはブランのところへ向かうために歩き出し、それをジョンは追うがナイトキングは今回の戦いで死んだ人間を死の軍団として蘇らせる。
死の軍団に囲まれて戦うジョン。
ピンチのところをデナーリスとドロゴンに助けられ、ジョンはブランの元へ向かう。
しかしドロゴンに死の軍団が飛び移り、デナーリスはドロゴンから落ちてしまう。
死の軍団に囲まれたデナーリス。
そこへジョラーが現れデナーリスを救い、2人で死の軍団と戦い始める。
ジョンもブランの元へ向かおうとするが、ヴィセーリオンに行く手を阻まれる。

ナイトキングが死人を蘇らせたことで地下に眠っていた死体も死の軍団として蘇り、地下の面々が襲われ始める。
サンサ、ティリオンは手を繋いでお互いを励まし合いなんとか逃げる。

ブランの元へも死の軍団が来始め応戦するシオンたちの軍団。
しかしホワイトウォーカーも入城し、ナイトキングが迫る。
シオンたちの軍団も倒され残りシオン1人となったところへナイトキング、ホワイトウォーカーがやって来る。
ブランがシオンに感謝の言葉を告げると、シオンは1人ナイトキングに特攻し刺されて亡くなってしまう。
ナイトキングは一歩一歩ブランへ近づき、ブランを殺そうと剣に手を掛ける。
その時ナイトキングの後ろに控えていたホワイトウォーカーの髪がなびいたと思ったらアリアがナイトキングに飛びかかる。
アリアはナイトキングに首を絞められるが、左で持ったヴァリリア鋼の短剣を落とし右で持ち替えナイトキングを刺す。
するとナイトキングはバラバラになり、ホワイトウォーカー、死の軍団、ヴィセーリオンもバラバラになってしまう。
死の軍団に刺されながらもデナーリスを守っていたジョラーは力尽き、亡くなってしまう。
デナーリスは泣き崩れ、そのデナーリスにドロゴンが寄り添う。
戦いが終わり、役目を果たしたメリサンドルはダヴォスが見守る中ネックレスを外して老人の姿に戻り、崩れ落ちて死んでしまった。

感想

ツイッターに書いた通り泣いたよね。
もう絶望感がすごかった。
何回も「これ人間勝てなくない?みんな死ぬよね?」みたいな場面が多くて、今回全員死んで死の軍団としてサーセイの元へ行き、死人として鉄の玉座に座るんじゃないかと妄想したぐらい。
そんな中がんばって戦ったリアナには賞賛しかない上に、死んで欲しくなくてウルっときてしまった。
ドンダリオンも一生懸命アリアを守ってくれて。
アリアの殺すリストに一時期入ってたのにね。
シオンは本当に…
よい最期を迎えられたのかもしれないけど、2話を観てたしこれまでのことを悔いてて…
この後もスターク家の面々とウィンターフェルを守って欲しかった…

そしてアリア、ナイトキングを倒してくれた時は本当に

「よかったぁぁぁぁぁ」

って泣いてしまったわ。
アリアすごい!!
でもその後にジョラーが死んでしまって…
これまた泣いた。
ジョラーさん好きだったから…
死なないで欲しかった…

メリサンドルは今回本当に立役者だった。
シリーン含めてメリサンドルがこれまでにやったことは忘れないけど、それでもメリサンドルがいなければ今回勝利はなかったと思うし。
自分で言った通り夜明けに亡くなってさすが魔女。

今回3話で亡くなったのはこちら。

  • ジョラー
  • シオン
  • エド
  • ドンダリオン
  • メリサンドル
  • リアナ・モーモン
  • 死の軍団の面々
  • ドスラキ軍

レイガル、ゴーストも死んだのかな?と思ったけど4話の予告に出てたので生きてる模様。
メインキャストがあの軍団に押された状態でよく生き残ったね!?と、ちょっとご都合主義なところが見え隠れする脚本だったけど、それでもハラハラドキドキさせてくれてすごかったので気にならない!!
ティリオンとサンサの会話もよかった!
あの2人よりを戻すのかな?
よりを戻してくれたらうれしいけど。

そしてアリアが死の軍団に追われてる場面はウォーキングデッドより怖かったわ…
あれ確実にゾンビ映画だったよねw

あと、画面が暗かったという話があちこちで見られたようだけど、私は前から暗いと思っててタブレットスマホの明度を上げれば今回の話も普通に観られたので今度お試しあれ。

あと3話、逆に話数あるけどどうなんの!?と気になるところ。
でも次回もゴールデンウィークなので午前10時から観られるうれしさよ!!
来週も楽しみ!!

ゲーム・オブ・スローンズシーズン8を観るには?

シーズン8は現在スター・チャンネル独占放送中。
シーズン8からなんと!!Amazonプライム・ビデオ内のチャンネル「スターチャンネルEX」で観られるようになったんです!!
感激!!
月額972円(税込)がプライム・ビデオ会費以外に掛かりますが、すでにプライム・ビデオ会員の方も14日間無料体験できるみたいなので試してみては?
シーズン8は6話しかないので、無料体験込みだと972円で観られます。
めっちゃお得!!
しかも水曜の23時以降に見逃し配信が始まるんですが、ダウンロード機能があるのでダウンロードしてオフラインでも楽しめる!!
これは月額972円払ってもいいわ!!

私はシーズン8が終わったら絶対やめるけどね!!
チャンネル登録はこちらからどうぞ↓
スポンサーリンク

※ちなみにシーズン7まではHuluで観られます。
シーズン6までならAmazonプライム・ビデオで観られますし、「スターチャンネルEX」に登録すればもちろんシーズン7も観られます。
お好みでどうぞ!!
スポンサーリンク