働くダラ母

趣味の海外ドラマと時々仕事、家事、育児を綴るダラなワーママブログ。

雨の日でも存分に楽しめる!『日光江戸村』と日光旅行記

年に一度は泊まりで旅行に行くわが家。
今年は忍者が大好きな長男のために日光江戸村へ行ってきました!
2019年は途中まではあいにくの雨続きで、わが家が日光江戸村に行った時にもザーザー降りの雨でした…
が!!思った以上に雨の中でも楽しめたのでレポします!


※雨なのであんまりいい写真が撮れなかったけど、絵になる場所はいっぱいありました〜

忍者体験

まずはなんとなんといっても長男が大好きな忍者になれる忍者体験へ!!
忍者体験は1日3回、毎回の定員が20名というもの。*1
それ以外にも新撰組の体験や捕物の体験がありますが、やはり忍者が1番人気でした。
朝9時過ぎに到着して、忍者体験の受付があるニャンまげ像があるところまで5分ほど歩いたら、受付に列ができてました。

※地図で言うと11番。日によっては受付場所が変わることもあるようなので、事前にホームページを確認することをお勧めします!

9時15分くらいに受付に着きましたが、ギリギリ朝10時の回に滑り込めました。
雨だったから人が少なかったのかわかりませんが、とにかく受付できてホッと一安心。
その後忍者体験の説明を受けて、ハチマキを巻き、上に忍者服を着て時間になるまで待ちました。

スポンサーリンク

そして体験場所へ。
結構午前中はザーザー降りだったのですが、体験場所は部屋の中なので助かりました。
忍者屋敷?っぽい場所に案内され、先生が到着するのを待ちます。
写真でお気付きの方もいるかもしれませんが、先生は右の角に隠れてますw

私も子どもも全然気づかずびっくりしました。
そして先生から気合いを入れるお題が出され、子どもたちは頑張って気合いを出す練習をします。

その結果…
後ろの棚が崩れましたw

そしてその後は実際の忍者修行へ。
まずは手裏剣投げ。
3枚の手裏剣が当たるまで頑張って練習させてくれます。
長男はなかなか当たらず…でも頑張って練習させてもらえました。

そしてお次は実際に忍びを体験!
忍び体験としては、お屋敷に忍び込んだらお侍さんがやってくるので、以下のどれかを選んで隠れる。

  • 植木
  • 侍のカツラ
  • お殿様のカツラ

長男は襖を選びました。
顔が出てるのがかわいいw
この隠れている間にもお侍さんが演技してくれて、「曲者はいないか〜?」なんて言いながら襖を触ったり、襖を開けようとしたりします。
子どもたち20名を2名ずつ演技したのですが、お侍さんが子どもに合わせてアドリブしてくれて、毎回飽きませんでした!

隠れた後はお侍さんを罠で引っ掛けて、巻物を取った後剣で戦います。
こんな感じでやられてくれましたw

最後はやっつけたお侍さんを踏みながらポーズを決めます。

長男は途中任務を失敗して、お侍さんが怖くて泣いてしまいましたが、持ち直して最後は笑顔でポーズを決められました。
この体験、5歳からできるのですが5歳と思しき子が数名怖くて参加できずに泣いてたりしました。
まあそりゃそうですよね。
これで忍者体験は終了です。
長男はとても楽しめたようです。

お昼ご飯

お昼ご飯はいくつかお店が江戸村内にありますが、うちには今回1歳の次男もいたので迷いました。
入ったお店は和食屋さんでしたが、メニュー数が少なく、あまり好んで食べられるものがなかったです。
小さい子がいる場合はお店はもっと事前に調べておくか、メニューを確認しておくことをおすすめします。
11時半過ぎ頃にお店に入りましたが、12時頃には満席になってました。
ご飯自体はとってもおいしかったです!
※実を言うと、次男の方がよく食べて長男があんまり食べず…という結果になりました。

スポンサーリンク

有料体験処

お昼ご飯を食べた後は、有料体験処として手裏剣道場と弓矢道場に行ってきました。

どちらも室内で、600円を払って手裏剣と弓矢を5枚・5本ずつもらい挑戦するというもの。
雨の日だったからか休日だったからか混んでました。
どちらも当てた本数によっておもちゃがもらえるオマケ付き。
結構融通を利かせてくれて、元々の枚数・本数が終わっても必ず1枚・1本は当てるようにしてくれました。

※こんな感じのおもちゃがもらえました!

無料体験処

無料体験処として行ったのは、からくり屋敷と迷路です。
からくり屋敷は次男が怖がって体験できなかったのですが、長男は楽しかったようで、何回も回ってましたw
迷路は夫がついていきましたが、これも楽しめたようです。
そして一息入れる意味もあって化粧処へ。
ボディペインティングを無料でさせてもらいました。
次男のほっぺにもニャンまげをぺたり。

どれも室内だったので、こちらも雨に濡れずによかったです!

感想

そんなこんなであっという間に15時に。
舞台も見たかったのですが、疲れたのもあってホテルに向かいました。
でも本当に丸々1日楽しめました!
室内で楽しめるものがほとんどだったので、雨の日は濡れますが十分楽しめます。
コスプレも挑戦したかったです!
なので次男が大きくなったらまた行こうかな〜と考えてます。

鬼怒川温泉ホテル

日光江戸村で遊んでクタクタになったその足でホテルへ。
鬼怒川温泉はホテルがたくさんあって迷ったのですが、今回は鬼怒川温泉ホテルを選びました。
理由は子ども用の部屋があったから。
写真が少ないのですが、おもちゃがたくさん用意されてる&赤ちゃん向けの設備も充実してたので選びましたが、よかったです!



子どもは丸1日遊んでも元気ですが、親は疲れてて休みたいので、家にないおもちゃがあって楽しそうに遊んでました。
温泉もオムツが外れてない次男もOKとのことで、夫に連れて行ってもらって入れてもらいました。
温泉にゆっくりつかれて幸せだったな〜
女風呂に赤ちゃん用の石鹸等もあったので、その辺も設備が整ってるな〜と感じたところでした。

それ以外にもホテル内にスタンプラリーがあって、長男と一緒に楽しみました。

切符を切る道具が本物っぽくて初めて私も触りました!

朝・夜ともにご飯はバイキングでしたが、いろんなものを食べられて子ども達も満足のようでした。

SL大樹

実はこの旅行の目的はもう1つの目的があって、それが鬼怒川を走るSL大樹に乗ることでした。
しかし!!
当日行ってみると、なんと…

SL大樹の不具合でDL大樹に変わってしまった…(涙)

全額払い戻しで、SL大樹のカードも配っていただけたのですが、機関車好きの次男に見せてあげられず…
とても残念でした。

※写真は楽しそうに長男・次男で撮りました。

日光さる軍団

写真は撮らなかったのですが、さる軍団も見に行きました!
長男がショーで大爆笑!
次男は途中で飽きてしまいましたが、長男はかなり満足だったようです。
日光江戸村からも近いので、おすすめです!

SL大樹は残念でしたが、大満足だった日光旅行。
とても楽しめたのでまた行ってみたいと思います!

*1:土日祝、夏休み期間など限られた日のみ。詳細は日光江戸村のホームページをご確認ください。