働くダラ母

趣味の海外ドラマと時々仕事、家事、育児を綴るダラなワーママブログ。

エンジェルズ・シークレット 第24話 ネタバレ感想

ヴィスキーとロウルデッカはこのドラマの救いかもしれないと思った(笑)

その他のネタバレ感想はこちら。

ネタバレ

アレックスからもらったネックレスをこっそりつけてみるアルレッチ。
カロリーナは踊りを楽しみ、幸せなひと時を過ごす。
カロリーナに呼ばれて来たアルレッチは、アレックスと踊るように言われて踊るも、耐えられなくなりすぐ踊りをやめる。
翌日、カロリーナは自分の退職金でアレックスに腕時計を贈る。
しかしアレックスはうれしいとは言いつつも、腕時計をつけてくれなかった。
アレックスの好みを知らなかったからだとアルレッチに言われたカロリーナは、腕時計を交換してくると言う。
そしてハネムーンから帰ってきた3人は一緒に暮らす家へと向かう。

ラリッサはサンから好きだからヨリを戻したいと言われるが断り、ホイの元へ向かう。
ラリッサはホイからクラックと呼ばれる薬をもらってハイになり、カタログの仕事に遅刻する。
顔や髪がひどい状態だったラリッサだったが、薬でハイになることでカタログの仕事をこなす。

ヴィスキーはロウルデッカとの勝負に負けてロウルデッカにお酒を奢るが、その場で実はレオとは寝てなかったと告白するロウルデッカ。
ベッドに連れ込んだが、レオが立たなかったと言って泣く。
そんなロウルデッカをヴィスキーは慰め、べろべろに酔っぱらった2人は酔った勢いで関係を持ってしまう。
翌朝正気に戻った2人はこのことは秘密にしようと言う。

アントニーを追い出そうとするファニーに、君を愛してるから戻ってきたと言うアントニー
情に絆されたファニーは、結局アントニーと別れないことになってしまう。
そんなファニーはジョヴァンナを呼び出し、アントニーと別れないことを告げる。
ファニーには嫌味を言うジョヴァンナだが2人でアントニーをシェアし、アレックスにはこの関係を黙っておくことで2人は合意する。

スポンサーリンク

感想

ちょっとヴィスキーとロウルデッカのやり取りには笑ってしまったw
これまではかなりトゲトゲしてたけど、このクズな連中の中では2人の関係がオアシスになりそう(苦笑)
ああいう関係、嫌いじゃない。

アレックス、本性表してきたなー
いや、あれだけの金持ちに安物の腕時計を贈ろうとするカロリーナもどうかと思うけど、アレックスも少しはつけてやれよと思う。
そして事あるごとにアルレッチに触れようとするアレックスは相変わらずキモい。
もうそのキモさに慣れてきてる私が怖いわ…

ラリッサも薬への依存がヤバくなってきてるし、ファニーもジョヴァンナも変わらずクズ男から逃げる気はないし、みんな泥沼にハマっちゃってるよなー
誰か幸せになれる人はいるのだろうか…
バッドエンドな予感しかしない。

ちょっとここのところ進みがまったりだったけど、予告を観る限りアルレッチがモデルに復活しそうな感じだね。
どう進んでいくのか楽しみ。

『エンジェルズ・シークレット』を観るには?

2020/03/25時点ではHulu独占配信。
ラテンアメリカ発のドラマはなかなか観ることができないのでおすすめ!

無料お試し期間中の退会もあり!

2週間無料トライアルもあるので、興味を持った方はどうぞ。↓

スポンサーリンク