働くダラ母

趣味の海外ドラマと時々仕事、家事、育児を綴るダラなワーママブログ。

『如懿伝』 第1話 ネタバレ感想

とうとう…
U-NEXTに手を出してしまいました…
華流ドラマに再びどハマりしてますので、ゆるりとブログにしていきたいと思います。

『如懿伝』を観るには?

2020/07/25現在、『如懿伝』はユーネクスト独占配信中。(BSなどの地上波は除く)
今回、初めてユーネクストに入りましたが、華流ドラマ好きにはぴったりです!
31日間の無料期間もあるので、ぜひ試してみてください!

また、これから私も観ようと思っていますが、同時期に放送され同じ乾隆帝の時代を描いたドラマに『瓔楽』があります。
こちらも一緒に観るとより楽しめると思います!
こちらもユーネクストで観られます!!

スポンサーリンク

『如懿伝』をさらに楽しむには同じ脚本でその前段のストーリーである『宮廷の諍い女』もぜひ!

ネタバレ含むストーリー

※感想メインのため簡易的に書いておりますがあしからず…

清朝雍正帝の時代。
第4皇子弘暦は雍正帝の皇后、幼馴染みでありウラナラ氏の姪である青桜を嫡福晋に選んだ。
しかしちょうどその頃ウラナラ氏の義理息子である第3皇子が雍正帝への謀反を企てた罪で庶子に落とされ、かつその義母であるウラナラ氏も生涯禁足の刑に処されたことで青桜を妻とすることを反対される。
しかし弘暦は雍正帝を説得し、富察氏を嫡福晋とすることで青桜を側福晋にする許可を得る。
弘暦の義母である熹貴妃は驚くが、雍正帝の決定として受け入れる。

感想

ひゃー!!
『宮廷の諍い女』ファンとしては楽しいわー!!
もちろん、『宮廷の諍い女』とはキャストも違うけど…
楽しい!!
まだウラナラ氏が生きてて禁足の刑に処されたところなので、雍正帝は生きている。
蘇培盛もいるし!!
『宮廷の諍い女』の原作とは違う描き方になってるようだけど…
むっちゃ楽しみ!!
熹貴妃が言ってたことも不吉よね…
きっと2人はそんなにうまくいかないのだろうな…
後宮の争いにハッピーエンドがあるのかは謎だけど、とにかく楽しみたいと思います!!

でも、主人公の青桜の声が私的にイマイチ受け付けず…
そのうち慣れるかな。
ただ、最初から愛し合ってるとどう考えてもうまくいかなくなるよねー
『宮廷の諍い女』は最初は愛してなかったからなおのこと。
さて、どんな風になるのか…
この後『瓔楽』も観ようと思っているので比較も楽しみ!!

スポンサーリンク