働くダラ母

趣味の海外ドラマと時々仕事、家事、育児を綴るダラなワーママブログ。

『如懿伝』 第4話 ネタバレ感想

太后のおっしゃる通り、位がついてからが争いが始まるのよね…

『如懿伝』を観るには?

2020/07/25現在、『如懿伝』はユーネクスト独占配信中。(BSなどの地上波は除く)
今回、初めてユーネクストに入りましたが、華流ドラマ好きにはぴったりです!
31日間の無料期間もあるので、ぜひ試してみてください!

また、これから私も観ようと思っていますが、同時期に放送され同じ乾隆帝の時代を描いたドラマに『瓔楽』があります。
こちらも一緒に観るとより楽しめると思います!
こちらもユーネクストで観られます!!

スポンサーリンク

『如懿伝』をさらに楽しむには同じ脚本でその前段のストーリーである『宮廷の諍い女』もぜひ!

ネタバレ含むストーリー

※感想メインのため簡易的に書いておりますがあしからず…

青桜を慕う海蘭。
慈寧宮へまだ移れず皇太后がやきもきしていることを知っている青桜は海蘭に協力してもらって禁足の身ながら皇太后を慈寧宮へ移すよう乾隆帝を説得。
その説得に応じた乾隆帝は慈寧宮へ皇太后を移すことに決める。
その決定に青桜が関わっていたことを知った皇太后は青桜からの願いで青桜に如懿と名を与える。
如懿と名を与えられたことと、海蘭が協力したことを気にくわない高晞月は海蘭と如懿が結託しないように海蘭を自分のところに住まわせると決める。
また、皇后もあまり如懿を目立たせない方がいいと乾隆帝に進言し、人通りが多く養心殿から遠い延喜宮に如懿を住まわせることに決める。
そして各々の位も決まり、高晞月改め慧貴妃は海蘭改めて海常在を物置のような部屋に住まわせる。
海常在は如懿改め嫻妃に伝えると、如懿は皇太后に海常在と住まわせて欲しいと伝える。
しかし皇太后からは程よく断られてしまう。

※これまでのネタバレ感想はこちら。

感想

やっぱり背景の説明がないんだよなー
なんで海常在は如懿を慕ってるんだろう?
『宮廷の諍い女』の際はその辺を丁寧に描いてたからよかったんだけど…
でもまあ争いの火蓋が切って落とされたので、すごく楽しみ。
すでに慧貴妃が頭角を表してるけど、どんな嫌がらせをするのかな…?(ゲスだね…)
如意もこれからどう関わっていくのか…

スポンサーリンク