働くダラ母

趣味の海外ドラマと時々仕事、家事、育児を綴るダラなワーママブログ。

『如懿伝』 第53話 ネタバレ感想

言葉にならない…(詳しくは感想で)

『如懿伝』を観るには?

2020/07/25現在、『如懿伝』はユーネクスト独占配信中。(BSなどの地上波は除く)
今回、初めてユーネクストに入りましたが、華流ドラマ好きにはぴったりです!
31日間の無料期間もあるので、ぜひ試してみてください!

また、これから私も観ようと思っていますが、同時期に放送され同じ乾隆帝の時代を描いたドラマに『瓔楽』があります。
こちらも一緒に観るとより楽しめると思います!
こちらもユーネクストで観られます!!

スポンサーリンク

『如懿伝』をさらに楽しむには同じ脚本でその前段のストーリーである『宮廷の諍い女』もぜひ!

ネタバレ含むストーリー

※感想メインのため簡易的に書いておりますがあしからず…

乾隆帝雍正帝の夢をよく見、自分の老いを憂いて周りにあたる。
そんな中江侍医が強い薬を渡さないため、江侍医との話を盗み聞きした進忠がレイ妃に進言して乾隆帝に鹿血酒を飲ませる。
昼間から飲酒をしたと知った如懿はレイ妃と乾隆帝を嗜めるが、乾隆帝はお小言を言う如懿につらく当たる。
如懿は跪いて罰を受けると言うが、跪いている最中に倒れてしまう。
目覚めた如懿は自分が倒れた理由が懐妊だと聞いて驚く。
如懿の懐妊により乾隆帝と如懿は仲直りし、乾隆帝は鹿血酒に関わったレイ妃達を子どもが産まれるまで召さないと如懿に誓う。
そんな中嘉貴妃も懐妊し禁足を解かれる。
乾隆帝の相手をできる妃嬪が少なくなったため、乾隆帝は秀女選びを行うが皇太后は自分が乾隆帝に避けられていることに気づきショックを受ける。

※これまでのネタバレ感想はこちら。

感想

だーめだ、この男。
ダメすぎて吐き気がするわ。
マジでマジで腹立つ。
皇帝に物申せる人がいないからこうなるのよね。
本当バカなのかな?
レイ妃も今回に至ってはかわいそうだわ。
いや、レイ妃もムカつくよ?
でもそれよりも乾隆帝が死ぬほど腹立つ。
自分が悪いのに結局は妃嬪のせいにする。
自分は一切悪くない。
偉いでちゅね〜(バカにしたいので赤ちゃん言葉)
あっほくさっ!!
精神的に参ってるのはわかるけど、それで奢ってりゃあただの愚帝だわ!!
わかるよ?
わかるよ?
でもね?

ただのクズ男じゃねーか!!
※汚い言葉すみません…
女が弱かった時代は、いや今でもこんな男がいそうだけど、こういうことを諌めるのも妻の仕事…
でも夫の顔は立てないといえない…

ほんっとうにバカなのかな?
※再び汚い言葉すみません…

ぜーはーしてきたくらい叫んでる。(私の脳内で)
でもこれからも乾隆帝はこんな感じになりそうだなぁ…
そしてレイ妃も乾隆帝の不安定さに漬け込んでいくのだろう…
自分が気持ち良くなることしてくれりゃあそりゃうれしいもんね。
はーあっほらし!!

そして今回如懿にプレゼントした愉妃がやはり驚くほどのジェジェ愛で、ここまでくるとすごいわ…と。
マジでストーカーみたいなもんよね。

…と、如懿の妊娠がどうこうではなくなる衝撃回でした。

スポンサーリンク