働くダラ母

趣味の海外ドラマと時々仕事、家事、育児を綴るダラなワーママブログ。

Huluオリジナル『THE HEAD』第1話 ネタバレ感想

Huluプレミアのドラマが非常におもしろいですが、大型のHuluオリジナルドラマがやって来たので観てみました。
どんなドラマなのか事前情報なく観始めましたが、非常におもしろいです。
早速第1話のネタバレと感想を書いていきたいと思います。

※画像は公式サイト*1よりお借りしています。

『THE HEAD』はHuluでしか観られません。
2週間無料トライアルもあるのでぜひ!
スポンサーリンク

ネタバレ

まずはあらすじから。

《無限の暗闇と氷河に囲まれ、もっとも長い夜》を迎えた、地球上でもっとも隔離された場所=“南極”。
そこにひっそりと佇む陸の孤島・科学研究基地で、見るも無残な遺体となって発見された7人の研究員、そして行方不明者および生存者の身には一体、何が起こったのか…!?

いわゆるサスペンスもの。
スケールは大きくて、舞台は南極。
国際ドラマなので、日本からは山下智久さんが参加されています。
山下さんが普通に英語を話しててびっくりしました。

さて、第1話のストーリーです。

6ヵ月間の長い暗闇が、南極に到来した。
「南極科学研究基地ポラリス6」では、 世界屈指の生物学者アーサーを含む10名の越冬隊を残し、 夏期隊員たちが南極を去ることに…。

夏期隊長のヨハンは「越冬隊」に選ばれた遺伝学者の妻アニカに別れを告げ、 基地の管理を冬期基地隊長エリックに委任。 初めて越冬隊に参加する医師マギーと、アーサーの右腕アキも、入念に準備を進める。

その6ヵ月後――。 突如、基地からの連絡が途絶え、心配したヨハンと同僚たちは基地へ急行。 すると、そこには悪夢が広がっていた…! 越冬隊のうち7名が無残な遺体となって発見され、 生存が確認された者もいる一方、行方不明になっている者もいた…。

※引用はすべてHuluオリジナル「THE HEAD」|公式サイトより。

まず、第1話ということで登場人物を整理します。
詳しくはHuluオリジナル「THE HEAD」|公式サイトを見ていただくのが1番わかりやすいので、このブログでは第1話の状況だけご説明しようと思います。
今後も、恐らくどうやって誰が亡くなっていったかを書く形になるかと思われます。

  • 越冬隊メンバー死亡確認
    死亡原因がわかっている場合は記載します。
    1話で亡くなった理由が判明したのはマイルズだけです。

  • アキ

  • エリック
  • ヘザー
  • ラモン
  • マイルズ … 外に点検に行った際に首を切り落とされて死亡
  • ニルス

  • 行方不明者
    うち、エバもしくはアニカが焼死体の1名。

  • アーサー

  • エバ
  • アニカ

  • 生存者

マギーのみだが、精神混乱状態。

  • 第1話でわかっていること

  • 雪上車1台は燃えて使えなくなっているが、もう1台が行方不明。

  • T3症候群が見られるメンバー(ニルス)がいた。
  • T3症候群は時間の感覚を失わせる。
  • 通信機器が何者かによって壊されていた。
  • 昔南極で命を落とした人がいた。
  • アニカが許されない罪を犯したとヨハンに手紙を書いていた。
  • 銃を持ち込んだ人がおり、銃創が残っていた。
  • アニカはアーサーを8年間避けていた。

…見落としはあるかもしれませんが、こんなところでしょうか。

感想

まだ1話ですが、今後が非常に楽しみなサスペンスです。
全6話とのことなので、あと5週間楽しみにしたいと思います!
まだまだ第1話は状況説明だけなので、どんな話になっていくのかさっぱりわかりませんが、ネタバレでは少しずつ状況を整理していって考えていきたいと思います。
うーん…
T3症候群がどういったものなのかもよくわかりませんが、精神混乱状態の人がやったのか…?
それにしてはやり口が理性的な部分もあるし…
人間模様も関わってきそうで、考えるのが楽しいかもしれませんね。
まだまだわからないことが多いので楽しみです!

毎週金曜日22時から全世界同時放送ですし、放送後の話はHuluで観られますので今からでもぜひ一緒に観ましょう!

スポンサーリンク

※第2話のネタバレ感想はこちら。