えーこのドラマ記録

趣味の海外ドラマ(たまに日本ドラマ)のネタバレと感想を綴るブログ。最近は中国ドラマにどっぷりハマっているので中国ドラマ記事が多め。

天行健 第27話 あらすじネタバレ感想

穆青はどうなるか本当に読めない。

※自動翻訳で観ているので、所々間違っているかもしれませんがご了承ください。
あらすじネタバレもざっくり書いています。
※画像は公式微博*1からお借りしています。
これまでのあらすじネタバレ感想はこちら↓

あらすじネタバレ

穆青は蘭珊の話を聞いて柳琳が蘭珊に同盟会の革命のことを話したのではないかと疑う。
穆青は自分が国のためになにをすべきか悩み始め、光緒帝の墓前にその気持ちを泣きながら吐露する。
穆青はある内務府勤務だった男から43年前の話を聞き、その時に残った腰牌の存在を知りそれが誰のものか調べることにする。

不凡は宝和客桟について調べるもののあまり情報を得られなかったが、地保は不凡たちを追っていた。
そして安静は地保の復讐心を煽っていた。

感想

穆青も同盟会に入るのかな…
蘭珊の言う国が何かしてくれたかっていうのは確かにそう。
自分にとってもいいことはなかったもんね…
穆青はどうなるか本当に読めない。

ブログランキング・にほんブログ村へ