働くダラ母

趣味の海外ドラマと時々仕事、家事、育児を綴るダラなワーママブログ。

いちばんやさしいAI超入門 まとめと感想

お仕事関係の本、8月頃に読んでまとめるのを放置してたのを重い腰を上げてご紹介!
今回もAI関連の本になります。

目次

概要

これからの時代を生きるすべての人、必読!

■■同僚に、上司に、取引先に、面接官に、子供に、親に、知人に、【AI(人工知能)ってなんですか?】と聞かれたら、あなたは答えられますか?■■

今や新聞やテレビで「AI(エーアイ)」(人工知能)という言葉を見聞きしない日はありません。「AIに仕事を奪われる」というフレーズもよく聞きます。

ですが、いざAIって何?と聞かれても、「人工の知能って…? 何でもできるロボットみたいなもの…?」としどろもどろになってしまう人が多いでしょう。

本書は、やさしい文章とイラストで、AIってなあに?というところからAIの歴史、機械学習ディープラーニングなど、AIのキホンを最初から解説します。 数式なし、専門用語なし! 【誰でも・ゼッタイ】わかります。
それでいて、「機械学習」や「ディープラーニング」といった一歩踏み込んだ部分も説明し、さらに実際にAIを仕事で活かすヒントになるような具体的なことも紹介します。

また、PART2では「AIとシゴト」と題して、AIでこれからの仕事はどう変わるかを説明します。
そして実際にAIの導入で変わった・変わっていく仕事の一部 (コールセンター、教師、医師、農家、秘書…等々)を、 実例を挙げて解説しています。

人工知能を知りたいけれど、IT系ではない人、普通の入門書でも挫折してしまった人、かたい文章を読み慣れない人、就職活動中の学生さん、転職を考えている社会人の方、子供の将来の職業を憂う親御さんなど、とにかく【普通の人向けのAI入門書】です。

これからの時代を生きるすべての人、必読です!

Amazonの書籍紹介より引用(リンクは↑)

次のまとめにいろいろ学んだことを書きましたが、絵が豊富で実際に読むのがおススメ!

まとめ

感想

いちばんやさしいとタイトルに書いてある通りでした!
本当にわかりやすかったです。
機械学習の知識はなんとなくあると思ってたものの、教師あり学習教師なし学習強化学習をしっかり理解できたなとこの本を読んで思いました。
システムに触ったことのない人でも興味があれば理解できる内容に落とし込まれてたと思います。
今の時代の経営者は絶対読むべきかと。
もちろん、IT関係の仕事をしてる人はこれは最低限理解してないとマズイのでは?と思う内容でした。
なんとなくAI導入!とか言ってても、今何ができて何ができないのか、そしてどういう方法論があるのか、これは今後仕事をする上で最低限の知識をまとめてる内容ではないかと思います。
人工知能に関する本はそこまで読んでいませんが、人工知能とは?を理解するにはとてもいい入門書だと思います。
おススメです!!