働くダラ母

趣味の海外ドラマと時々仕事、家事、育児を綴るダラなワーママブログ。

自分にとってプラスになる習慣をやめるのは簡単だけど弊害も大きいことに気づく

ブログのリライトや記事への追記は少しやってたけど、オスマン帝国外伝を観て火曜から土曜毎日更新してた頃と比べると激減した今日この頃。

ツイッターにも書いたけど、オスマン帝国外伝を観終わってからリズムが狂い始めた。

それまでは

  • 子どもと21時頃寝落ち
  • 朝4時〜5時頃起床してドラマ鑑賞
  • 通勤途中でブログ書く

のリズムでドラマが放送されてた約3ヶ月間は過ごしてた。
その間に仕事の内容が変わって忙しくなったけど、ほぼこのリズムを崩すことなく心地よい毎日を過ごしていた。
だけどドラマが終わってから更新内容がなくなっちゃって、習慣がなくなってしまった。

弊害として感じてることが以下。

  • 仕事が忙しくストレスが溜まるのに発散方法の1つがなくなった
  • アウトプット出来ていたのがなくなって、インプットばかりの生活に戻り自分はこのままでいいのかとモヤモヤする
  • 目的がなくなったので日々の活力が減った

楽しみが1つ減って習慣がなくなるとここまで変わるのかとびっくりしてる。
ドラマを観ていた時は帰宅時間に本を読んでアウトプットもしたり、趣味以外に自分の勉強にもやる気が出てていい状況だったけど、それもやや停滞気味。
今回のドラマのことで気づいたけど、私はインプット→アウトプットの記事を書くのが好きだということ。
子どものことも何度か書いてきたけど、やっぱり毎日ネタがあるわけでもなし続かない。
あと私の中で子どもの個性がわかるものをたくさん書くのは気が引けてしまう。
将来万が一子どもの目に留まったら、と思うと私は書けない人間なんだな、と思って。*1
ワーママとして、という目線での記事も書けるけどそれも毎日ネタを探す必要があって。
私としては単に自分でインプットしたり考えたことをアウトプットするのが向いてるなと気づいた次第。
勉強するのが1番なんだろうけど、忙しい毎日の中、勉強だけじゃなく趣味も楽しみたいしストレス発散にもなる。
だから通勤時間で楽しめる趣味を見つけてまたアウトプットする日々を取り戻したい。

今回この雑記を書いてみて思ったのは、自分の思いをダラダラ書くのもありかな、と。
推敲ほとんどしてないからスラスラ言葉が出てきて書きやすい。
ブログを書くことも自分にとってストレス発散になるし、今後は短い記事でも更新するのはいいかもしれない。

でも本当に自分にプラスになることを習慣化するのは大変なのに、習慣をやめるのは簡単な上弊害も多いのはきつい。
逆にマイナスになる習慣をやめるのは大変だよね。(マイナスの定義は難しいけど、健康に悪いタバコをやめるとか)

自分を律してなにかをするって大人になっても難しいなぁ、と思う今日この頃。
ブログ更新の習慣化のリズムを取り戻すためにもいろいろ挑戦してみよう。

*1:これはあくまで私個人の話。子育てブログ書いてる人の記事読むのは楽しいし、ブログで残せれば将来子どもが大きくなった時自分で読み返したら絶対楽しいと思う。